暖めて基礎代謝アップ!

senchokansetsuzentaizukakubunatukiです。

身体をあっためると。。。

内臓の動きがよくなり体温&代謝もアップするので脂肪が取れやすくなり、結果としてダイエット効率がよくなるようです。。。。

「丹田」を温めよう!

丹田は、精気が集まり気力を充実させるところだと言われています。

へそから指4本分下の「丹田」と呼ばれる、さまざまな神経が集中しているツボを中心に、カイロを貼って温める

ここを温めることで、交感神経を刺激し、基礎代謝が高めることでダイエット効果もアップするようです。

背中の「仙骨」を温めるのもいいみたいですね!

お尻の割れ目の上部を触ったときにある突起が仙骨です。

仙骨の下には、骨盤内蔵神経という副交感神経が通っているので、内蔵がよく温まります

仙骨を温めることで活性化し、全身の血行を促進し、また仙骨の周辺は脂肪が比較的少なく冷たい脂肪に邪魔されないで、血液を温めやすい

全身の血液があたたまることで、基礎代謝がアップします!

いつでも出来るお手軽さがイイ!

出典運動せずに代謝をUP!使い捨てカイロで効率ダイエット♪ – Locari(ロカリ)