酵素はなぜ大事なの?

10734050_726877310736172_6422815652943672527_n

酵素を知ると、本当の健康が見えてきます。。。

「酵素(エンザイム)」と聞いてもあまりピンとこないかも知れませんが、近年の研究で、水、酸素と同様に必要なものだということが知られるようになってきました。

酵素(エンザイム)は、体内の全ての器官の働きに関係します、酵素がなければ生命活動を維持することができないというほど大切なもので、心臓の心拍や脳、神経、内臓の働きなどに酵素が関係しています。

酵素には数百~数千もの種類が存在していて、全てが解明されているわけではないのですが、それぞれが特定の動きをしていているのです。

この酵素ですが、体内で作る量には限界がり、無駄な消費を抑える必要があります。

酵素の働きとして特に注目を集めているのが、食後の消化と吸収です、ですから酵素が身体に充分な量無いと、消化活動に支障をきたし消化不良を引き起こしてしまうのです。

また、現代の食生活においてはインスタント食品や添加物などを対外に排出するために代謝酵素という酵素を大量に消費しますので、さらに多くの酵素を使うことになります。

 

 

消化不良は、癌や糖尿病、心不全などに病気を引き起こしてしまう可能性も高くなります。