酵素食&腸内フローラ食ランチ会

  • 発酵食品って優れもの。

塩麹も上手に使いましょう。。。

image

 

塩麹漬けのお漬物。。。。

 

 

 

酵素を豊富に含む食品として、果物と生野菜のほかには、発酵食品もおすすめです。

発酵とは、酵母(酒の醸造などに使う菌類)や細菌などの微生物の酵素を利用して分解することをいう。


 

そうした微生物は、消化酵素をたくさん持っている。
そのため、微生物で発酵させた食品には、発酵させないものよりも、消化酵素が格段に多く含まれている。


おすすめは「植物性乳酸菌」を含む食物。

お漬物もそうです。

その代表的な食品といえば、なんといっても納豆。

 納豆は、凄いです。。

 

納豆菌という細菌で大豆を発酵させたもので、たんぱく質を分解するプロテアーゼのほか、炭水化物をブドウ糖に変えるアミラーゼ、脂肪をグリセリンと脂肪酸に分解するリパーゼ、繊維質を糖に変えるセルラーゼなど、さまざまな種類の消化酵素が実に豊富に含まれている。


 

 

 

さらに最近では、血栓(血の塊)を溶かすナットウキナーゼという酵素が含まれているとわかり、注目されている。納豆は、一日一パック(100g)を目安にしてとれば、十分な効果が期待できるようです。

 

image

★9月、10月、11月限定で酵素食セミナーをやります。
5人限定です。
酵素が取れるレシピ、消化酵素たっぷりのお野菜、果物を上手に取り入れていきましょう。
体の負担を軽くする方法を身につけていきましょう。
 
酵素栄養学を楽しみながらお召し上がりください。
お知らせは近々にブログにて。