adminakemi のすべての投稿

背中、腰のストレッチ

10269442_646017255488845_293369988565269614_n

背中・腰 のストレッチ

1.あお向けに寝て、両ひざを立てる
2.両ひざを両腕で抱え、胸の方に引き寄せる
3.腰が伸びているのを感じてキープ

※腰からお尻のあたりがよく伸びます

?背中をすっきり
?腰痛予防

凄いことをしなくても、ちょっとのことを習慣づけるといいです。
※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください


ローチョコレート

ローチョコ

太りにくいチョコ、ローチョコレート。

普通のチョコと何が違うの??

ローチョコレートのローとは「非加熱」を意味しています。

つまり、ローチョコレートとは原材料を加熱せずに45℃以下の低温でつくられるチョコレート。

原料が生なので、酵素がたっぷりで、代謝がアップします。。

※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください


深呼吸その2

深呼吸

深呼吸って、なぜ良いの?

まず、腹式呼吸によって、ストレスを緩和してくれる迷走神経が刺激されます。

迷走神経は脳幹から腹部にまで到達する神経の事です。

この神経は一度刺激を受けると脳から体全然に「リラックスしなさい」というメッセージを送る神経伝達物質

「アセチルコリン」という化合物を活性化します。

そして、アンチエイジング効果もあります。

今日も5分間深呼吸を始めましょう。。。


5分、深呼吸!

深呼吸2

美と健康の為に手軽にできる習慣におすすめなのが

一日5分の腹式呼吸です。

日々の慌しさ、過労、寝不足などのストレスに常にさらされいて、そのことが歳の取り方に大きく影響します!

それが毎日たった5分の深呼吸で、脳と体の疲れを癒して元気を取り戻し、ストレスを軽減させられるようになります。

PCを1時間やたら、深呼吸をお薦めです。。。

効能効果は明日、お話しますね。

※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください


足首まわしのストレッチ

10343666_646017258822178_3886802500920435185_n

40代からのアンチエイジング

お風呂上がりに有効です。

1.両足を伸ばして座り、右足を曲げ、左足の上にのせる

2.左手の指と右足の指を組み、右手で右足首を持ち固定し、右足首をゆっくり回す

3.反対の足も同様に

※足の指と手の指をしっかり組んで足のつぼを刺激
※テレビを見ながらでも手軽にできます

•脚をすっきり
•冷え性予防
•足先の血行が促進されます、全身がほかほかしてくるのを感じましょう

※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください


脚,腰のストレッチ

bathoutthigh01_1

腰・脚 のストレッチ

さあ~、やってみましょう。
朝、晩、やるとむくみにくいですよ。。。

1.両足を開いて座る(無理のない範囲で)
2.足首を曲げてかかとを突き出す
3.両手で上半身を支えながら、体の重さを前にかけてゆっくり倒す

※息を吐きながらゆっくり倒す
※頭をつけようとしないで、お腹を床に近づける感覚で.

※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください.


フェイスストレッチングのお知らせ

10298906_631234406967130_6807315996369981763_n

フェイスストレッチングセミナーのおしらせ

あと、御一人参加できます。。

お顔のしわ、たるみをエクササイズして取りましょう。。。

人の皮膚はなんと30近い筋肉によって支えられているそうです。

顔に筋肉?

加齢で、たるみがちになります。。。。

そこで、フェイスストレッチが効果があります。

そして、マッサージで老廃物を取りましょう。。

フェイスストレッチとマッサージの後はケーキとお茶で歓談タイムをお過ごしくださいませ。

講師は牛山園子さん。

沢山の方を素敵な笑顔にされました。
心身共にハッピーになります。。

・フェイスストレッチング協会認定インストラクター
・日本顔学会会員
・日本アレルギー友の会会員

1、 日時
5月24日 (土)10:30~13:00

2.参加費
参加費3000円+教科書代1400円

3.会 場:小田急線、地下鉄千代田線、代々木上原駅徒歩5分
(お申込みをされた方に場所の詳細をお知らせします。)

*お申込みはコチラから
https://ssl.formman.com/form/pc/Fqp5XqMydsCRS3L4/


家族って?いいね!!

10366062_641836179240286_1882522425186683617_n

家族って。。♡♡♡

昨晩は家族で、お誕生日パーティーを銀座イタリアンで楽しみました。
家族って、いつも一緒にいないけど、かけがえのない存在ですね。

亡き母たちが、老いて行く中で、母たちのお誕生日には、

喜びをいっぱいにしていたことを思い出します。

ひとかけのケーキを美味しそうに食べていました。

介護は、戦いだけど、「生きたい!」と言う気持ちを、

受け止めてげられてよかったです。

おばあちゃん、一緒に暮らせてよかったね。。

 


身体を労わりましょう。。

8d43fb8e1532aa72101a85516fcbb096

=食事の時間=

夜はお休みの3時間前には食事を終えましょう。

酵素には代謝酵素と消化酵素があります。

食事の時間を考えていれば、眠ってる間は代謝酵素をしっかり使

い、体づくり、脂肪燃焼にもつながります。。

遅くなってしまったときは、御粥がいいかも。。。

身体の声をきいてあげましょう.

40代から身体を労わることを、始めましょう。。

※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください


必須アミノ酸って、なに?

2tannpaku

40代は身体が、変化していきます。。。
そこで、身体を知っておきましょう。。
身体づくりが、幸せになるキーポイントです。。
今日は、必須アミノ酸 からです。。

身体の60%が水で出来ていることは、ご存知だと思います。

次に多い20%を占めているのが、タンパク質だということを知っていますか。

そして、しっかりとタンパク質を摂取していますか?

タンパク質とは、アミノ酸の集まりです。

身体に必要なアミノ酸を必須アミノ酸と言いますが、この必須アミノ酸は身体で作ることが出来ないアミノ酸ですので、食べ物から摂取するしかありません。

この必須アミノ酸は、身体の様々な機能をサポートします。
バリン 「筋肉代謝」
ロイシン 「筋肉保護」
イソロイシン 「筋肉修復」
ヒスチジン 「血圧」
トリプトファン 「睡眠」
メチオニン 「アレルギー予防」
スレオニン 「免疫 コラーゲン」
フェニルアラニン 「うつや、リューマチ」
リジン 「コラーゲン」

以上が必須アミノ酸と呼ばれている物質です。

タンパク質、別名プロテインは、スポーツしている人は積極的に摂取されているかたもいますが、私たちにとって必要不可欠な物質だと再認識することが必要です。

不足すると、肌荒れ、免疫力低下、やる気がない、アレルギーなどの症状を引き起こします。

予防のためにも、栄養の知識は必要ですね。。。

毎日の予防が病気を失くしてくれます。

※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください