「酵素&腸内フローラ」カテゴリーアーカイブ

麹って?

03052123_4f54b02fb61c5

味噌、醤油、漬け物、日本酒、焼酎‥。これらはすべて麹が使われています。

日本人の食生活は毎日どこかで麹とつながっています。けれど、麹はカラダにいいことをいっぱいしなから、表にはでてこない、縁の下の力持ちのような存在。

麹菌は東洋にのみ存在する有用微生物です。

日本独特の気候風土により自然発生した世界でも類を見ないこの微生物は、デンプンをブドウ糖に、タンパク質をアミノ酸に分解する性質が強く、しかも効果的に脂肪を分解吸収するので、東洋微生物の王様とも呼ばれてきました。

40代からのアンチエイジングに欠かせません。

発酵させることにより酵素が生まれます。

酵素は消化酵素と。代謝酵素があります。


更年期を乗り越えよう!

40f12dbea10b18bb071b27225d4320bf_217_300

イライラしがちな、つらい更年期を和らげる方法。

それは40代から不足しがちなエストロゲンを摂る事です。

エストロゲンに似た物質を含んでいるといわれている食品は、大豆のイソフラボンが代表的です。

イソフラボンは腸内細菌の働きがあると吸収が数倍いいようです。

食物繊維もたっぷりとりましょう。。


更年期って?

yjimage

40代になると、あちらこちら、今までと違う身体の変化が起こってきます。。

病気かしら?と不安になる体験は皆さんもあると思います。

えっ?
もう更年期?

女性ホルモンのエストロゲンって聞いたことありますね!

エストロゲンははカラダの内も外も、いろいろな機能をコントロールしています。

ところがプチ更年期から減りはじめたエストロゲンが更年期にガクンと激減してしまうと、カ

ラダの中は代表者や社長が突然いなくなってしまった会社のような状態になります。カラダの

あちこちでトラブルが発生しても、各部署(臓器)はどうしていいかわからず、やがて小さな

トラブルが積み重なり大問題を起こす場合もあります。今までになかった心身の不調を感じは

じめるのはこの時期です。


基礎代謝をアップするには。。。

10441230_648267591889610_8095062498401939855_n

基礎代謝アップするには

1.食事
*発酵食品
*生野菜から食べる

<体内の消化酵素を無駄使いしないように>

2.運動
*ストレッチ
*ウオーキング
*筋トレ

3、こころ(断捨離)
*ストレスを溜めないように
*行動、考え方の断捨離

40代からの健康、アンチエイジングは基礎代謝アップが一番の近道ですね。


基礎代謝って???

983602_610689592284446_1429887078_n

アンチエイジングの基本の基礎代謝アップのために、

まず、基本知識から。。。

【代謝の4つのお仕事】
①エネルギー変換・・・・基礎代謝のこと
②毒素排泄・・・・デトックス、ダイエットの要です
③細胞の再生・・・・ 美肌のために大切です
④免疫力の強化・・・・病気を予防してくれます

○代謝と酵素の関係

代謝活動は体内の代謝酵素によって行われます。

体内で生産される酵素「体内酵素」は、食物を消化する「消化酵素」と「代謝酵素」の二つの働きに振り分けられます。

できるだけ多く代謝に回すことが理想ですが、実際は、食物を消化するために優先的に使われ、残った分しか代謝酵素に回らないのです。

更に、毎日生産できる体内酵素の量には限りがあり、且つ、生産量は加齢とともに減少します。

では、どうすればいいのでしょうか?

次回は基礎代謝アップにはどうすればいいかをおしらせします。


ローチョコレート

ローチョコ

太りにくいチョコ、ローチョコレート。

普通のチョコと何が違うの??

ローチョコレートのローとは「非加熱」を意味しています。

つまり、ローチョコレートとは原材料を加熱せずに45℃以下の低温でつくられるチョコレート。

原料が生なので、酵素がたっぷりで、代謝がアップします。。

※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください


身体を労わりましょう。。

8d43fb8e1532aa72101a85516fcbb096

=食事の時間=

夜はお休みの3時間前には食事を終えましょう。

酵素には代謝酵素と消化酵素があります。

食事の時間を考えていれば、眠ってる間は代謝酵素をしっかり使

い、体づくり、脂肪燃焼にもつながります。。

遅くなってしまったときは、御粥がいいかも。。。

身体の声をきいてあげましょう.

40代から身体を労わることを、始めましょう。。

※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください


必須アミノ酸って、なに?

2tannpaku

40代は身体が、変化していきます。。。
そこで、身体を知っておきましょう。。
身体づくりが、幸せになるキーポイントです。。
今日は、必須アミノ酸 からです。。

身体の60%が水で出来ていることは、ご存知だと思います。

次に多い20%を占めているのが、タンパク質だということを知っていますか。

そして、しっかりとタンパク質を摂取していますか?

タンパク質とは、アミノ酸の集まりです。

身体に必要なアミノ酸を必須アミノ酸と言いますが、この必須アミノ酸は身体で作ることが出来ないアミノ酸ですので、食べ物から摂取するしかありません。

この必須アミノ酸は、身体の様々な機能をサポートします。
バリン 「筋肉代謝」
ロイシン 「筋肉保護」
イソロイシン 「筋肉修復」
ヒスチジン 「血圧」
トリプトファン 「睡眠」
メチオニン 「アレルギー予防」
スレオニン 「免疫 コラーゲン」
フェニルアラニン 「うつや、リューマチ」
リジン 「コラーゲン」

以上が必須アミノ酸と呼ばれている物質です。

タンパク質、別名プロテインは、スポーツしている人は積極的に摂取されているかたもいますが、私たちにとって必要不可欠な物質だと再認識することが必要です。

不足すると、肌荒れ、免疫力低下、やる気がない、アレルギーなどの症状を引き起こします。

予防のためにも、栄養の知識は必要ですね。。。

毎日の予防が病気を失くしてくれます。

※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください


タンパク質って?

582112_518253841598521_1761936269_n

何を食べたら、健康で、いられるか?

意外に知らないで、レシピだけを集めて、料理をしがちです。。

栄養って、あまり考えたくない人も多いとおもいますが、、、

無知は罪です。

ご家族、ご自分のために、ちょっと耳を傾けてくださると、うれしいです。

病気にならないほうがいいですよね。。。

では、今回はタンパク質のことを少々。。。

誰もが知ってる栄養でですね。。

一日、たんぱく質は体重の1000分の1取ります。。

体重50キロ人は50g必要です。

魚一切れ10g弱です。。意外に大変かも。。。

動物性より植物性がいいです。

大豆製品がベスト。

必須アミノ酸を9種類取りましょう。

大豆が理想です。

もちろん、肉、魚、卵などもタンパク質がとれます。。

たんぱく質は酵素で分解され、アミノ酸になり、小腸から吸収されます。

身体のほとんどの部分を作るときの材料になります。。

しっかりとって、ボディメイクしましょう。

※この記事のタイトルをクリックして、コメントをお寄せください


アンチエイジングには睡眠が一番!

基礎代謝

成長ホルモンとはー1

アンチエイジングに欠かせない。

文字通り、成長を促す重要なホルモンです。

年を取ると、分泌量が少なくなります。

成人以降の誰にでも成長ホルモンは必要不可欠。

「成長ホルモン」と聞くと、子供にとって大切なもののような印象を受けますが、大人にとっ

ても重要です。

大人になってからの成長ホルモンは、アンチエイジングやダイエットに抜群の作用があります。

いつまでも若々しく見られる人は、このホルモンの作用が強いのかも。

良いこといっぱい!

身長は成長期のこの成長ホルモンの分泌量によって、大幅に左右されます。

骨や筋肉をつくる効果もあります。

筋肉へ送るアミノ酸の量を増加させて、タンパク質合成を向上させ、筋肉量を増加させます。

エネルギー代謝を上げることになります。

血糖値を上昇させたり、体脂肪を分解する効果があります。

体脂肪やコレステロールを減らす脂肪分解作用があります。

大切な役目があるんですね。。

シンデレラの馬車がかぼちゃになる前にはお休みください。。

https://www.facebook.com/dietteam