「アンチエイジング、代謝、酵素」タグアーカイブ

アンチエイジング・ウオーキング・歩き方

寒い日もありますが、陽ざしが違ってきましたね。

アンチエイジングには基礎代謝を上げることを、まず、意識しましょう。

寒い時期は、ウオーキングはおっくうですが、筋肉、関節が固くなってしまいます。。

歩き方を教えてもらいました。

ぜーんぜん違いましたよ。。

では。。。

yjimageC0EP4QR2

腕を90度に曲げて歩きます。

腕、肩甲骨、背骨、骨盤は繋がっています。

腕を90度に曲げると、肩甲骨が動きます、そして

背骨が動き、骨盤がうごきます。

すると、自然に足が動きます。

yjimageKRFCVQJ6

足だけを動かそうとするんではなく、腕から歩く感じです。

腕、肩甲骨、背骨、骨盤は、あたりまえだけど、繋がっています。

一度やってみてください。。

20分以上歩くと、汗がでてきますよ。。

速足で歩いています。

頭も爽快です。。。

いいイメージが湧いてきます。。

セレトニンが、多くでてくるようです。。。

有酸素運動(ウオーキング)と無酸素運動(筋トレ)両方大事ですね。。

最後にストレッチも各運動の前にやると、動きやすくなります。

運動ができないときは、ストレッチだけでも、むくみをとります。。

一日の疲れを、ストレッチをして(りンパがうごきます)外に出してしまいましょう。。

全体のむくみ(汚れ)が取れます。

すっきりしておやすみください。


基礎代謝って???

983602_610689592284446_1429887078_n

アンチエイジングの基本の基礎代謝アップのために、

まず、基本知識から。。。

【代謝の4つのお仕事】
①エネルギー変換・・・・基礎代謝のこと
②毒素排泄・・・・デトックス、ダイエットの要です
③細胞の再生・・・・ 美肌のために大切です
④免疫力の強化・・・・病気を予防してくれます

○代謝と酵素の関係

代謝活動は体内の代謝酵素によって行われます。

体内で生産される酵素「体内酵素」は、食物を消化する「消化酵素」と「代謝酵素」の二つの働きに振り分けられます。

できるだけ多く代謝に回すことが理想ですが、実際は、食物を消化するために優先的に使われ、残った分しか代謝酵素に回らないのです。

更に、毎日生産できる体内酵素の量には限りがあり、且つ、生産量は加齢とともに減少します。

では、どうすればいいのでしょうか?

次回は基礎代謝アップにはどうすればいいかをおしらせします。